FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈りの気分

 久しぶりに聲明しょうみょう)を聴きにいってきました。
聲明

「聲明って、いったい何だ」という人も少なくないでしょう。聲明とは、ものすごく簡略化して言えば宗教色のある男声コーラスです(興味がある方はYouTubeで聴いてみてください)。

 実際、今回聴いていて感じたのは「グレゴリアン・チャント(グレゴリオ聖歌)」との共通性。歌われている言語はまったく異なるのに、同質の音空間が広がることを実感させられる瞬間がありました

 さて、サントリーホールの大ホールに足を踏み入れると、天井からは両界曼荼羅と、に染め分けられた布(のぼりのようなもの。何と呼ぶのかは不明)がつるされています。ステージ中央の手前には祈祷壇(と呼ぶかどうかは不明。お寺でお坊さんが本尊に向かって座っている、あれ)がしつらえられており、その奥には30人以上のお坊さんの座る場所が半円形に設けられています。私の座席は2階正面だったのですが、ステージを見ていると、まるで巨大なお寺の内部に入ったような感じです。

 開演時刻になると、きらびやかな袈裟を身にまとったお坊さんたちが、ほら貝に先導されて入場してきました。ほら貝の響きを耳にするのも、すごく久しぶり。お坊さんたちの姿を目にして、ほら貝の響きを聴いただけで異空間に迷い込んだような気持ちにさせられます。

「さぁ、始まるぞ」と聴いていたのですが、第1部はあまりにも単調すぎ、少し眠ってしまいました(連れも「半分くらい眠ってしまった」と言ってたし、隣の見知らぬおばちゃんは軽くいびきをかいてました。このおばちゃん、フィナーレでは熱烈なを送ってましたが)。

 しかし、第2部は前述したグレゴリアン・チャントのように、ややメロディアスになったほか、お坊さんたちが祈祷壇の周りを回ったりする動きもあったせいか、心地よく楽しむことができたAOでした。
スポンサーサイト

テーマ : 癒し系音楽
ジャンル : 音楽

次こそ

昨年7月7日に亡くなったつかこうへいの代表作『熱海殺人事件』が初めて紀伊國屋ホールで上演されたのは1976年。その『熱海殺人事件』が先日(2月4日~14日)、同じ紀伊國屋ホール、そして当時の料金2,500円(!)で再演(演出は岡村俊一)されました。

毎年のように上演されるお芝居で、主人公も、時にゲイになったり、女性になって平壌からやってきたり、さらに捜査のために売春をやったりと、ストーリーはそのたびに大きく変わりますが、今回は30年前の脚本をベースにしています。

主役は、この10年くらい、つか芝居で重要な役を任されていた山崎銀之丞ヒロインはハセキョー「きっと、この人もつか芝居を継承していく大切な1人なんだろうなあ」と個人的に思っていた武田義晴が脇で2人を支えます。

「良かったよお」「ハケキョーがAKBを完コピしたんだよ」とは、かみさんと息子。そう。わたし、チケットは買ったものの、当日(2月12日)は担当記事の校了日で、行けなかったのです。残念!

つか芝居は、本人が演出してこそ、つか芝居だとは思うのですが、北区つかこうへい劇団の解散も決まり、「それに近い芝居」を観れるのは、ひょっとして今回が最後だったかもしれないのに…。

それにしても、最近はチケット買って、当日行けないことが多い。ついてない。
3月は必ず!せきでした。

熱海殺人事件
ハセキョウや山崎銀之丞はともかく、じみーな武田義晴(右下)はこれからどうするんだろう。

2011年の中学入試もようやく一段落しました。
2月1日の桜蔭中入試にはじまり、フェリス女学院中、開成中、筑駒中の合格発表まで、
怒涛の取材が続きましたが、今年も各校でたくさんの「笑顔」に出会うことができ、
とても嬉しく思っています。
お天気が続いたのも良かったですね。

毎年、中学入試の取材をして思うことがあります。
それは、みんな本当に良くがんばっているということ。
小学生といえば遊びたい盛りの時期。にもかかわらず、しっかり受験勉強をやりきった……。
それだけでも立派なことです。
一方、中学受験生活を通して得た学習法を中学以降にも生かしている人が多いということも強く感じます。
いまの子どもたちは本当に良く勉強していると思います。

tsukukoma.jpg


ただ中学受験は、けっしてゴールではなく、新たなスタート。
合格の余韻に浸っているばかりでなく、
いままでの努力に胸を張って、次の目標に向かって羽ばたいてください。

春はもうすぐ

怒涛の2月第一週が終わりました。
まずは、受験生のみなさん、ご家族のみなさん、お疲れ様でした。
こちら編集部でも、スタッフ総動員で試験日の激励風景や合格発表会場取材を敢行。
今年は天候に恵まれ、交通機関に大きな乱れもなかったので良かったです。
しばらくは編集作業に追われ、忙しさが続きそうですが、
それもこれも今年の受験生、そして来年の受験生を思えばこそ!
休み返上で頑張る所存であります。

ここからは個人的な話になりますが
先月末に金沢へ旅行に行ってきました。

雪の兼六園。
momojiro1.jpg
雪吊り。
momojiro2.jpg
21世紀美術館。
momojiro3.jpg
ちなみにこのピンクのぬいぐるみはももじろうと言って
わたしがいつも旅行に連れて行く相棒です。
このほかにも、北海道、京都、宮崎、鹿児島、長崎など
数々のシリーズがありますが、それはまた今度。
プロフィール

きゅーびっくす

Author:きゅーびっくす
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。