FC2ブログ

神戸の南京町

 神戸出張の帰りに南京町に寄ってきました。南京町を訪れるのはおよそ20年ぶりです。
横浜中華街、長崎新地中華街と並ぶ日本三大チャイナタウンの一つではありますが、
横浜中華街の広さが約500m四方なのに対して南京町は東西約200m、南北110m。
それでも100あまりの店舗が軒を連ね、店頭の路上で豚まんや餃子、焼売、スイーツなどを販売している店が多く、
しかもちょうど春節祭の開催直前ということもあって、なかなか活気にあふれていました。
01_20120124100322.jpg


南京町広場には「あづまや」と中国の石を使った「十三支像」が設置されています。
チャイナタウンらしく「パンダ」も加わって十三支というわけですね。
02_20120124100322.jpg
03_20120124100321.jpg


雑貨屋にもかわいい(あやしい?)パンダグッズがたくさん並んでいます。
04_20120124100320.jpg
05_20120124100319.jpg


北門は元町商店街とつながっていて、雄と雌の中国獅子像が目印。
雄の中国獅子像が持っている玉をなでると幸運が訪れるとか。
07_20120124100348.jpg
06_20120124100349.jpg


東には「長安門」、西には「西安門」、南には「海栄門」があり、
「西安門」は阪神・淡路大震災から10年目の2005年に建て替えられたそう。
せっかくなので4つの門をすべてくぐってきました。
08_20120124100347.jpg
09_20120124100347.jpg
10.jpg


帰りの新幹線のなかで明石の名物駅弁「ひっぱりだこ飯」を食べたかったため、
何も口にせず南京町をあとにしました。
次に訪れる機会があったら食べ歩きを楽しみたいと思います。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きゅーびっくす

Author:きゅーびっくす
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR